2015年12月04日

私の年末年始

もうすぐ年末が来ます。
看護師の休みってローテーションで回っていて年末年始が休みになるかどうかまだわかりません。
それぞれ用事があったりするだろうから一応希望はみんなに聞くんだけど後からこの職場に入った私はなかなか他の人たちが希望を伝えると遠慮しちゃうんだよね…。
どうしても変えられない予定だったら仕方ないけど出来るだけ都合つけて空いているところで休みを取るように…。
その方が周囲の人に気を使わなくていいんだよね…。
人付き合いって面倒で大変だから出来るだけ揉め事の種を作らないように…。
毎日毎日仕事が終わった後は精神的にかなり疲れてしまいます。
もっとざっくばらんにみんなと打ち解けられたらいいんだろうけどね…。

2015年10月21日

大量のサツマイモで…

今日、近所の方にたくさんのさつまいもをもらいました。
自宅で採れたもので、形は悪いけど…ってくれたんだよね。
明日は私休みだから蒸かし芋にでもして明後日職場に持っていこうかな。
私の職場の看護師はみんな結構食の好みが似ているからたまに誰かが何かを作ってもってきたりとかってあるんだよね。
もちろんわざわざ購入して…ってことはないけどね。
私はいつも近所の人に野菜なんかをもらったら何か作って持っていくんだよね。
一度は大量のすももをもらったんだけど何にしようか悩んだ挙句、結局定番のジャムにしました。
これはちょっと大変な作業だったけど職場でも喜ばれたんだっ。
誰かにおすそわけ…って思っている時は作るのに慎重になっちゃうんだよね!
失敗して不味いものをあげるわけにはいかないからねぇ。

2015年03月27日

看護師の仕事と仲間

看護師の仕事は変わらず大好きだけどやっぱりもう出来上がっている輪の中に入っていくのはちょっと大変です。
仕事には支障がないもののなんだか毎日がつまらなくて…。
もう少し楽しく仕事がしたいものです。
もちろん仕事は楽しいばかりではないってことはよくわかっているんだけどね。
多少でも楽しみながら仕事を終えた時とただただ時間に追われるばかりの仕事の後では
疲れ方が全然違うんだよね。
同じ時間を過ごしているのに不思議だけどね。
きっと看護師の仕事だけじゃなくてどんな仕事をしてもこれはきっと同じなんだろうね。
だけど私にはほかの仕事なんて考えられないからこの毎日を過ごしていくしかないかな…。
そのうち少しずつでも周囲も自分も変わっていけたらいいんだけどね。
そういえば、この前送別会を行いました。
うちの科の担当医が産業医に転職をすることに・・・。
飲み過ぎた。や~飲み過ぎた。
最後叫んでしまった!!
みなさん飲み過ぎには注意を!

2014年12月26日

私のお友達は…

看護師の仕事を頑張っている私だけどやっぱりどうしてもなんだか今の病院にはなじめない感じでいます。
仕事は一生懸命してるけど同じ職場の仲間とはなんとなく一線引いてしまっている自分がいます。
相手もそんな私のことがわかっているから私からだけじゃなく周囲からも一線引かれてしまっている気がします。
あんまり人付き合いが上手じゃないからそんな風になってしまってもどうすることも出来ない。
黙々と自分の仕事をこなしていくことしか出来ないんだよね。
こんな仕事がいつまで続くんだろうって思うことも多々あるけどそれを何か破壊していこうとする気持ちは生まれてこない。
看護師の仕事を選んだのはあんまり正解だったとはいえないのかもしれないね。
でも私には今更他の仕事が出来るわけでもないから頑張るしかないなぁ。
一人でも気さくに付き合える友達が職場で出来ればそんな気持ちもかわってくるんだろうけどね。
友達が働いている特養老人ホームで看護師の求人募集が出ているから、そこに応募しようかと考え中・・・。
働きやすさとか重要だよね・・・。

2014年11月10日

体調管理に注意

段々寒くなってきましたね。
院内は冷暖房がしっかりしているし看護師の仕事は体を動かしっぱなしだから暑かったりもするけど外に出ると風が冷たいです。
地域によってはもうすでにインフルエンザが徐々におそってきているみたいですね。
幸いうちの病院ではまだインフルエンザの患者さんは出ていないけど時間の問題かな。
毎年多くの患者さんが受診されます。
去年は大丈夫だったけど一昨年は私も感染してしまって大変でした。
しっかり予防接種は受けているんだけど受けたからといって絶対に感染しないってものじゃないからねぇ…。
それでも予防接種を受けていたからあの程度の症状で済んだのかもしれないなって思ってます。
インフルエンザだと何日も仕事を休まないといけないから職場はきっとてんてこ舞い。
復帰する日はものすごく行きづらかったのを覚えています。

2014年10月02日

看護師にとって最適の場所は…

看護師にとって最も働きにくい職場に配属されている私の友達がついにまた
一人仕事を辞めてしまった…。
人の命を救う現場で人に対するいじめが行われるなんてあってはならないことだと思わない?
だけど悔しいかな、そんな職場のおかしな空気を正そうとする人は私も含めて誰もいない。
もしも次のターゲットに自分がなってしまったら…そんな考えが頭をよぎるんですよね。
今の私の職場はそんな変な空気は漂っていないけどいつか自分もそんな職場に移ったら…それを考えるとちょっと恐怖です。
看護師の仕事が私の天職だと思っているんだけど環境がそれを許さないってこともあるんだよね。
仕事をするっていうのはなんだか難しいな…。
明るい未来にするためにみんなが動けばいいんだけどね…。

2014年08月21日

仕事の後の…

仕事帰りにビアガーデンで冷たいビールで…なんていう人も今の時期多いですよね。
私も同僚と仕事の後に…なんてことを一度してみたいなぁなんて思ってはいるんだけど看護師に中途採用でなった私には自分の居場所をまだ確定させることが出来ずにいるんです。
アルコールの力を借りると少しは明るく振舞うことも出来るんだけどしらふだと人見知りが極端にひどい私はつい自分の殻に閉じこもって単独行動しちゃうんだよね…。
照れ隠しのために意地っ張りな性格も災いしているんだろうとは思うけどこればっかりはそんな簡単に直るものではありません。
仕方がないから仕事が終わったらまっすぐ自宅に帰り冷蔵庫から缶ビールを取り出して一人で飲んでいる…。
いつの日かそんな私が仲間とわいわい…なんて日が来るのかな。

2014年05月26日

私が変わらなきゃ!

中途で病院勤務のナースになった私。
どうしてもみんなの輪にスムーズに溶け込んでいくことが出来ないんですよね…。
毎日今日こそは…って気合を入れて家を出発するんだけどいざ勤務が始まるとどうしても
一歩が踏み出せない。
勇気がないんですよね。結局前日と同じ一人でなんとなく過ごしてしまう。
仕事中もたいした話もせずになんだか孤独感に襲われてしまう。
もう少し社交的な性格だったら少しは違ったかもしれないけど怖くて自分からなかなか進んでいくことが出来ないんですよね…。
だけどいつまでも同じことを続けていても何にも変わらないからやっぱり自分から何かがんばってきっかけを作らないといけないんだろうな…。
明日はがんばれるかな…。

2014年03月18日

医師相手の営業

どこの営業さんも大変みたいですけど、医師の下に通う営業さん、
見ていると本当に色々とご苦労が多いようです。
まあ、医師相手だけに限らないと思うんですけどね。

そもそも名刺っていつも出すものなんですかね?
私が勤めていた医療機関の医師の下に通う営業さんは
いつも名刺を出してました。
出さないと何かあるのか??と思う程名刺が溜ってました。
まあ、名刺を使う量で仕事量が量られるところもあるから、
出す方もその方がいいのかもしれないですけどね。
ちょっと、その行為そのものが謎でした。

で、どこの営業さんも必ず手土産つきです。
食べ物の事もあれば、そこの社のグッズ類だったりすることもあるんですけどね。
ほぼ毎回何か持って来ていたんじゃないかなあ……
それをそこの医師が求めていたのかどうかはわかりませんけどね。
ただ、毎回受け取っていたからそういった手土産も
医師の下に通う営業さんにしてみると武器の一つなんでしょう。

で、見ている限りで最高に大変だなと哀れを誘った事は
機械類の初期設定をさせるために呼びだしたのを見た時ですかね。
パソコンや携帯、そういった類です。
その医師は新し物好きでしたけど、機械類には強くなかったんですね。
今は比較的簡単になってますけど、当時は今より少し面倒だったかもしれません。
だからその設定を全部任せていたみたいですけど……

そういった行為も営業の一つなんでしょうけど、
医師のお相手も大変だなと思わざるを得ない出来事でした。

老健 医師 求人

2014年03月11日

中途でもすぐ馴染める看護師もいる

中途で今の病院に入って、まだ馴染めずにいる私。
仕事は一通り慣れてきたと思っているのですが、人間関係がね…。
相変わらず噂話ばっかりで、会話するのも疲れてしまいます。だんだん1人にも慣れてきました。
最近、看護師の友達が転職しました。大学病院→クリニック→別の大学病院、という経歴です。
出産を機に退職してクリニックに復帰、子どもがある程度大きくなったので大学病院に戻ったんだそうです。
友達はずっと産婦人科勤務です。昔は転科したいと思っていたけど、出産したら産婦人科以外は考えられないと思うようになったそうです。
様子を聞いたら、とても忙しいけれど仕事は充実していて、人間関係も良いらしいです。というか、あまりそういうところは気にしないみたい。
ちなみに友達は、自分が出産したときは病院ではなく助産院を使ったそうです。自分の病院じゃないんか!とツッこみましたね(笑)
2人目ができたら次は自宅出産かな~なんて言っていました。パワフルです。
彼女が勤める病院は託児所完備で、働くママへのサポートは比較的整っているそうです。
シングルマザーの方も多いらしく、噂話をしているひまがあったら仕事か家のことをやろうよ、という雰囲気みたいです。羨ましいなあ…。
産婦人科はやりがいがあってすごくいいよ、とすすめられましたが、私には勇気がないな…。出産したら考えが変わるのでしょうかねぇ。
(産婦人科への転科や転職に興味がある方は「産婦人科の求人特集」を見てみると良いです)
もし異動になったらその時はもちろん頑張りますけどね。
その前に転職してしまうかもね…。