2021年08月01日

メーガンはヴィーガン?

アメリカに帰ってしまったメーガン・マークルですが、メーガンってヴィーガンだったの?
オプラのインタビューで、鳥小屋から撮影したシーンがあったけど、卵は食べるのかな?
アーチーにも”クイーンがクリスマス・プレゼントでくれたワッフル・メーカー”で
ワッフルを食べてるというし。
ヴィーガンだから卵もダメなんだと思うけど、そこはいいのかな。
ちょっとだけ調べたら、平日はヴィーガンで週末は好きなものを食べる、ともあった。
そういうことなら納得。
ヴィーガンです、っていうと格好いいとも言われる時代ですが、
メーガンは美容と健康のためにやっているみたいです。
ハリーもしてるのかな?
一時は、クイーンも「子供にまでお肉を食べさせないのは反対だ」って言ったとかありましたが、子供には好きなものを食べさせているのかも。
そういう干渉も嫌だったからアメリカに帰ったんだろうしね、よかったのかも。
しかしメーガン・マークルには参るね。。

2021年07月01日

クリストファー・ロビン

クリストファー・ロビン、、この名前を聞いてピンとわかる人はくまのプーさん好き。
映画「グッバイ・クリストファー・ロビン」を見ましたか?
実話なので面白いよね。
クリストファー・ロビンは、幼い頃にナニーと仲が良く、都会好きな母親はロンドンに戻ってしまったけど、お父さんと自分とナニーは田舎で過ごしていたんです。
ナニーが私用で子供の面倒が見れないときは、当然父親が見るんだけど、そんな時に子供と森に行って、
そこで「くまのプーさん」を書くことになっていくのです。
本が出版されて売れていくと、なんと母親も戻ってきて、クリストファーは自分のことが書かれた本であるとは知らずにしばし幸せな家族として一緒に過ごします。
でもだんだんとわかってきて、自分のことが書かれている本が売れていること、
そして自分も宣伝に使われていること、から、
だんだんと傷ついていくのです。
戦争に行かせてくれと親にせがみ、審査には落ちたのに親の力でなんとセンセ王にも行き、静観します。
結婚して本屋を営みますが、印税を受け取らなかったそうです。
よほどいや目にあったんでしょう。
きっと大金持ちになってるでしょうに。、もったいなーい。

2021年06月01日

マッサージ好き

わたしはマッサージが大好きなのですが、コロナで行けなくなりとても悲しく、そしてガチガチの体になっております。
整体にすら行ってないので、体が曲がってる気もします。
ヨガとかやってなるべく歪みを正そうとは思うけど、結局は普段の姿勢とかね、そういうのが関係するわけですし、難しい。
それとは別にマッサージって娯楽じゃないですか、あんな気持ちのいいものないけど、でも行きていくのに不可欠なものでも、ない。
悲しいーー。
早く以前のようの、いつでもどこでも、マッサージが受けられるようになるといいなー。
アジアに旅して安いマッサージを受けたいなーー。
相当なマッサージ好きなのに、自粛してる自分が可哀想になってます。
マッサージの人からもお誘いを受けますが我慢。
こういう小さな努力が感染を広げないことでもあると思ってます。
もう少しの辛抱だ、、、そう信じたい!

2021年05月01日

マカロニチーズ

外国では一般的な、マカロニチーズ、というメニューがあるのですが、これが案外日本人の口も合うということです。私は好きではないのですがね。チーズが苦手ってだけです。
マカロニとチーズ、、、一見パスタのようですが、チーズの分量も多いし、チーズでから得たマカロニ、って感じかな。
これを、モスバーガーがパンに挟んで発売してたんですねー、知りませんでした。
モスバーガーが家の近くにないことと、ハンバーガーが好きではなく、行ったことがない、というのが要因です。
モスバーガー、友人の間ではとても人気ですし、一回行ってみたいです。
このメニューも当てば試して未来。
チーズが苦手だけど、、、頑張ります。
さてそんなマカロニ・チーズですが、外国に行くと、夕飯んこれが出てきます。
子供にも大人にも人気なメニュー。
作るのも、割と簡単、、、かな。マカロニとチーズ、ですもんね(?)。
食べたことのある人はきっと大ファンになってるんじゃないかなーー。
モスバーガーにも行って食べてるかな?やはり美味しい?

2021年04月01日

市中感染とは

今更ながら、ですが、「市中感染」っていうのはどういうこと?
何となくはわかるけど。
よーするに、空気中に漂っているウイルスを、どうにかして体に入ってしまうこと、であってる?
院内感染、とか、そういうのとは違う、って意味で。
だから、誰がどこから感染したのかわからず、これをすなわち「市中感染」ってことにしてる、んですよね?
多くはこれなんじゃないかと思うのですがね。
例えば、「電話で感染!」というのもこれだろうし。
はっきりと「5人で会食してて、5人全員が観戦した」とかならそれはその会食のクラスターだろうけど。
他は全部市中感染でしょ?
アメリカなどはすべてこれなような気がします、最初の頃はマスクもしていなかったし。
市中にいっぱいいたんだと思うのです。
マスク文化、万歳、ですね。

2021年03月01日

すっぴんの何が悪い

すっぴん、ノーメイクで外を出歩くなんて、裸で歩いてるのと同じだ、
とは、、、デヴィ夫人の言葉だったかな(???)。
でも、すっぴんで通してる人は多くいますよ、年齢いってもね。
すっぴんでもいい顔、というのではなくて、お化粧したくてもできない肌の人もいるし、
お化粧なんてしたくない、という思想の人もいるでしょう。
お化粧しないでいるなんて女を捨ててる!、、、の人は、自分は捨てずに頑張ったらそれでいいと思う。
マスク時代になり、同性隠れてるんだし、、でメイクしなくなった、または薄くなったって人も多いですね。
口紅なんてマスクにつくだけだし、口の周りはどうせ見えない。。
ならば目の当たりだけでもいい、って人です。
これだっていいと思う。
一応身だしなみには気をつけていて、マスクにお化粧がつくのは帰って不潔、、ってことです。
ノーメイクの人を否定する権利なんて誰んもない。
時々、海外せr部がすっぴんをインスタで流すとそれだけで話題になるけど、
それは彼女たちにとっての戦略。
すっぴん大好きですよ、、、自分をさらけ出してるってことです。そうでしょ?

2021年02月01日

コリンとヒュー

有名な映画「ブリジット・ジョーンズの日記」シリーズで共演したコリン・ファースとヒュー・gランド。
この二人、私生活でも仲良しなのかはたまた仲が悪いのま知らないけど、私生活では全く違う人生です。
コリン・ファースは22年も一緒に連れ添った奥さんが浮気をして、それがきっかけで離婚。
でも今でも中はいいみたい。
ヒュー・グランドは「結婚はしない」としていたけど、ついに結婚。
これだけでも逆だけど、でもお互いが幸せ中rそれでいいのだ。
誠実そうなコリン・ファースと、どこか女にはだらしのない(私生活でも?)ヒュー・グランド、、また映画で共演してほしいな、って思ってますがどうだろう。
3つ目のブリジット・ジョーンズの日記の最後の終わり方は、どうやら4つめもやるのではないかって感じだったから期待している。
そういえば映画で、「取り始めた」って報道はされず、終わってから知りますね。
映画、、、取ってるんだろうか、、今はコロナで難しいだろうけど。

2021年01月01日

オブジェ

新年明けましておめでとうございます。
良い年明けでしたでしょうか?

今日は「オブジェ」についてです。
オブジェって「作品」というか、そんなあような意味があるし、何か変わったものがあるとなんでも「オブジェ」って言ってしまう要素があるんですが(私は)皆さんはどうですか?
正月にはなんの関係もない話題ですが笑
街のシンボルなんかに多いような気がしてます、、この「オブジェ」って。
何かの時に「オブジェだねーー」って言ったら、相手が君間違えて「うおん、そうですねー、これはオリジナルです」って言わらたこともありますが、、汗
まーどちらも同じようなものかな。
オブジェとオリジナルって(え?違う?)。
とにかく、何か変わったものを見ると「オブジェ」って言ってしまう癖があります。
だって、、「オブジェ」なんだもーん。

2020年12月01日

ユーチューバー

私はユーチューバーになどになろうとかは全く思ってないし、そんなことも出来ないけど、今からやりはじめて「将来はユーチューバーで設けるぞ!」って言ってる人がけっこういるのにビックリしました。
そりゃ無理なことではなくて、頑張ればお金を稼げることになるかもです。
でも、それにはコツもいつし、時間もかかるし、技術も必要。
最初に機材をそろえるからお金がかあkります。
そこよりも、どこかに就職して最初はお金をいただく方がいいんじゃないかなーー、、、。
人によるんですよ、もちろん。

ユーチューバーで設けてる人、がどのくらいいるのか、ですが、お小遣い程度でよかったらたくさんいると思います。
でもそれで自分の生活を成り立たせて、もしくは家族も養ってて、もっというと毎年ハワイに言ってます、とか、、そうなるといいですが、なかなkね、、ってところです。
なので、まわりにそういう人がいたら、…否定派しないけど「頑張ってね!」っていうようにしています、そこどまりです。

2020年11月01日

一貫性がない

メーガンを見ていると、やっていることに一貫性がない。
言ってることは一貫性がある(?)のかも。
意思の強い女性ですからね。
純粋な恋愛だと思います、本当にヘンリー王子の事が好きなんでしょう、そこはいいとししても、その変ロー王子はイギリス人なのだ。
しかも、ロイヤル・ファミリーなのです。
その人と結婚するということがどういうことになるのか、メーガンは考えてなかった。
または、考えてはいたけど、分かってなかった。
全て自分の思うとおりになると思ってた。でも違うよね。
ロイヤルにはものすごい伝統があって、アメリカ人であるメーガンには理解できない、しようとさえしなかったから、はたからみてるとワガママにしか映らない。
でもね、もっとやり方があったはずなのです。
短い期間で「やーんめ」で、それはあたかもヘンリー王子の意思のようにいってるけど、ヘンリー王子はメーガンがいたからこその行動だったはずだし、今、「こんなはずじゃ、、」って思ってるところはおおいにあるとおもう。

一貫性がないのは、アーチーのことだったり、、だって、プライバシー、とかいっておきながら、アーチーの名前で何かをはじめたり、アーチー君を動画に出したり。
今後のアーチー君を想うとなんだかかわいそです。
もっとイギリスの事も考えてほしいなー、イギリス人と結婚したんだしーー。

カテゴリー

   
Powered by
Movable Type 3.38